採用担当者から

採用担当者へのQ&A
採用担当の方へよくある質問についてお答えいただきました!

Q.まずはタカオカ化成工業について簡単にご紹介ください。
A.弊社は前身である旧高岳製作所の時代から数えると100年以上の歴史を持つ企業で、エポキシモールド製品に関しても60年以上取り扱っています。国内の各電力会社様を始め、国内外の幅広いお客様へ納入させていただいております。

Q.伝統ある企業とお伺いしましたが、社内の雰囲気は如何でしょうか?
A.社歴の長い企業ではありますが、生産拠点は愛知県あま市の本社工場1ヶ所ということもあり、役職や所属を問わず、風通しの良い雰囲気だと思います。また、教育道場での研修や部活動を通して、壁のない環境作りを心がけています。

Q.「教育道場」という言葉が出ましたが、具体的にはどのようなものですか?
A.社内に各種研修を行うためのスペースを設け「教育道場」と呼んでいます。ここでは座学はもちろんのこと、電気的・機械的な基礎知識を学ぶための模型や安全教育のために災害を模擬したミニュチュアなど様々な教材を活用し、日々人材教育に取り組んでいます。

Q.教育道場などを活用し、どのような人材を育成していきたいとお考えですか?
A.教育道場や社内の改善活動を通して「自律型の人づくり」を目指していきたいと考えています。弊社で取扱う製品は、高い電気性能を求められる製品も多く、ものづくりの過程で従業員一人一人が高い品質意識を持ち行動することが大切です。与えられる仕事をこなすだけではなく、自分自身で考えて行動のできる従業員を育てていきたいですね。

Q.先ほど部活動の話も出ましたが、どのような活動がありますか?
A.ソフトボールやボーリング、フットサルなど年齢の若い従業員を中心に活動しています。ここでは、職場を超えた従業員同士の交流が生まれていますよ。また、部活動ではありませんが、親会社が開催しているビアガーデン(食事会)には従業員の家族も参加することができ、コミュニケーションを大切にしています。

Q.近年話題となることも多い、働き方改革に対して取り組まれていますか?
A.時間外労働の適正化や年休取得の推進にはもちろん取り組んでいますが、改善活動を通じて業務効率化を行うことで、休暇を取りやすくする等の働きやすい環境づくりを心掛けています。 また、年によって多少ばらつきはありますが、社内カレンダーにより年4回の長期連休を含む、平均125日以上の年間休日がありますので、海外旅行などの家族サービスも計画的にできると思いますよ。

Q.最後に今後応募される皆さんにメッセージをお願いします。
A.弊社の製品は「電気」という身近なものを使用する上で、なくてはならない製品です。日常生活で直接目にする機会は残念ながら少ないですが、逆に「縁の下の力持ち」で社会的意義は高いと言えると思います。従業員も真面目にコツコツ頑張るタイプが多く、長い社会人生活を一緒に頑張っていきましょう!ご応募お待ちしています!

先輩の声(生産部)はこちら

先輩の声(管理部)はこちら
©  タカオカ化成工業株式会社 All Rights Reserved.
PAGE TOP